1年中快適な理由

株式会社 北浦建設

0838-25-2715

〒758-0011 山口県萩市椿東久保田826-6

営業時間/9:00 ~ 17:00 [住宅課]10:00〜18:00
定休日/日曜日 [住宅課]水曜日

lv

1年中快適な理由

住み心地の良いお家

dsc_0959北浦建設の家が一年中快適なワケ。それは『遮熱材』にあります。

1年中快適に過ごすには、室内の温度を外に逃がしづらくする断熱効果と、家の外の温度が影響しないようにする遮熱効果が必要です。そこで、北浦建設は断熱材ではなく遮熱材を使用し、快適な空間を実現しました。

遮熱って何?

遮熱材リフレクティックスと、従来の断熱材との大きな違い、それは反射率です。

従来の発泡系断熱材は、しばらくは熱を防ぎますが大量の熱を溜め込んでしまう特性があります。厚みがあっても外部からの熱を反射させることが出来ず、吸収し、蓄熱、放射してしまいます。そのため、冬は寒く、夏は暑い家となり、エアコンの効きが遅かったりという事態に…

一方、リフレクティックスで覆われた遮熱の家は、熱を反射して気密性を高めているため効率的な冷暖房効果が期待できます。

輻射熱をカットするのは反射率が決め手!

ほとんどの建材は外部の熱を吸収してしまいますが、反射率99%のリフレクティックスは、ほとんどの熱線を反射。さらに吸収された残り1%の熱も、断熱層が伝導を防止します。

輻射熱とは?

rflnt

気温36度の日中、どこが涼しいと思いますか?

答えは明らかですね。木のそばの日陰です。

ただし、ご存知でしたか?

日なたも、日陰も同じ温度です。

つまり、暑さや寒さを感じるのは、温度だけが影響するわけではありません。この違いを作っているものが、輻射熱と呼ばれるものです。

冬の寒さ対策やカビの対策にも

輻射熱吸収率1%のリフレクティックスは、 室外の冷気に対しても同等の効果を発揮。室内の暖かい空気を外に逃さず、快適な環境を保ちます。また遮熱材リフレクティックスは湿度・蒸気の貫通を防ぐため、カビ・湿気にも効果を発揮します。

 

リフレクティックスが生み出す、快適でエコな生活環境

リフレクティックス社が開発した遮熱材「リフレクティックス」の優れた反射技術は、宇宙船や宇宙服の反射絶縁材料として採用されていることからも、その性能の高さがうかがえます。この高い遮熱性能をもつリフレクティックスは、大量の空調が必要な大型の店舗などでも採用され、光熱費大幅削減、省エネに大きく貢献しています。

TOP